October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

行番号のついたソースコードを表示する方法(01)



 
インストール方法

 
 SyntaxHighlighter」配布サイトから、右端にあるメニューの「download」をクリック。



▲瀬Ε鵐蹇璽疋據璽犬表示されたら、「Click here to download.」をクリックしてダウンロード。



ダウンロードしたZIPファイルを展開。最低限必要なのは「scripts」(JavaScriptファイル)と「sytles」(CSSファイル)の2フォルダのみ。



※「scripts」フォルダ内には、対応言語ごとのJavaScriptファイルが入っているので、その中から、自分が表示したいソースコードに対応したファイルを選択。

・htmlソースを書き出したいとき ⇒「shBrushXml.js」 ※HTMLもXHTMLもこのファイルを使う
・css ソースを書き出したいとき ⇒「shBrushCss.js」
・php ソースを書き出したいとき ⇒「shBrushPhp.js」
・JavaScriptソースを書き出すとき ⇒「shBrushJScript.js」

※「styles」フォルダ内には、配色に関係するcssファイルが入っているので、自分の使いたい配色のcssファイルをアップロード。もし、ページごとにデザインを変えたり、配色をいろいろ変えたいときは、「styles」フォルダごと全ファイルをアップロード。
 
※テストも兼ねてるので、全てアップロードすることにする。






で選んだ「scripts」フォルダと「sytles」フォルダ内の必要なファイル(もしくは全ファイルをフォルダごと)を、自身のウェブサイト(もしくはサーバ自身)の任意の場所にアップロード。



※以下は下記の参考ページに沿ってテストしてみます(詳細は後ほど)
 

http://kajico.kajilabo.net/sh_installation/

Posted by Ca.Va.Ya Web Coordinator on 2015年10月28日


1 2 >| next>>

comments

   
pagetop